51期が年1回実施している研修会を、今年も11/22午後に太白区中央市民センター創作室で33名が参加者して開催されました。

テーマは「いちごのはなし」。講師は宮城県亘理農業改良普及センター所長の阪本 松男さん。

阪本講師が作った試験問題を受講生が真剣に取り組み、その問題に沿った講義で解答が示されるという進め方でした。

「あたった!」とか「そうだったのか!」などの声が聞こえ、講師と受講生が一体となった相互通行の有意義な研修会となりました。

皆さんもお試しあれ!!

 

15問中13問正解の猛者?もいました。解答は51期のメンバーに尋ねてみてください。
受け売りですが、面白い話も聞かれるかも・・・?

阪本講師は宮城県に30名しかいないという こちら の顔もお持ちでした。
NHK仙台放送局のブログに掲載されていました。