10/12(木)曇り空の中仙台駅東口を7時半に出発。途中福島県に入ると日差しもさしてきたもののバスが揺れるほどの強風が吹いていました。

ゴンドラが動いているか不安を抱えながら現着・・・動いていましたゴンドラ!・・・でも「帰りは動くかは保証ができないよ」と係の人。

片道だけに変更して切符を購入。山頂駅前広場で準備体操後に薬師岳(1322m)経由して山頂へと歩みを進め、1490m付近から先の道が泥んこ道との情報で、30人で登るには少々無理と判断し引き返すこととしました。

しかし強風のためゴンドラはストップ。取り敢えずゴンドラの山頂駅に併設された以前はレストハウスだった広い空間を利用して昼食。このままゴンドラが動くのを待つか、泥んこの薬師岳からの登山道を下るか・・・。

いつ動くかわからないゴンドラを待つより歩こう!ということになり標高950mまで泥だらけになって1時間半の下山でした。まだゴンドラは動いていません。

泥だらけの靴を洗い、全員無事にバスに乗り込んだのが14:30頃。途中国見パーキングで片道分のゴンドラ代を全員に払い戻し、長町経由で16:30に仙台駅東口に到着しました。

お疲れ様でした。みんな筋肉痛は大丈夫?今ごろロボットになってだりして‥‥(笑)