今回は配布資料にレジメのほか解説もありますので、そちらをご覧ください。

しかし、キャベツが江戸時代に日本に入ってきて、白菜は明治だったなんて・・・反対ではないかとウィキペディアを調べました。

キャベツは江戸末期に渡来し、白菜は江戸時代には渡来してはいたそうですが採種はできなかったとか。明治末期に松島で初めて今の白菜が栽培されたそうです・・・これは驚きですね。

みなさんもウィキペディアで調べてみてください。