この11日で7回忌を迎える今日は山元町の徳本寺の早坂住職の3.11にまつわるお話。

今日一番良かったのは、やなせななの「千年眠れ」という歌を聴けたこと・・・聴きながらまわりから多くのすすり泣きが聞こえました・・・良い歌でした。

 曲も歌詞いいんですが、歌声がこれまたいいんです。さらにピアノとともにベースが最高でした。

ユーチューブにリンクを貼っておきますので、皆さんももう一度聴いてみてください。

パソコンのスピーカーではベースのうっとりするような音色は聞こえないかもしれません。

 ちなみに、やなせなな(梁瀬 奈々)は奈良県高取町ということろの華咲山教恩寺の住職で歌う尼さんとして有名なのだとか・・・ネットで調べました・・・今日初めて知りました。

今日のちょっといい話をいくつか

  • 「親の死 あなたの過去を失うこと」「配偶者の死 あなたの現在を失うこと」「子どもの死 あなたの未来を失うこと」「友人の死 あなたの人生の一部を失うこと」(グロールマン)
  • 「水急にして月を流さず」・・・急流に映る月影は揺れてはいるが流れ去ることはない。あわただしい日常にありながら、変わらぬ真理の姿をあらわしたもの(禅の言葉)
  • 私が無駄に過ごした今日は、昨日死んだ人が痛切に生きたいと思った一日である。
    一期一会をかみしめて毎日を生きていきたいものですね。

では、今日はこの辺で・・・。