日 時 平成30年4月11日 10時~12時
会 場 太白区文化センター楽楽楽ホール

入学式

『式 次 第』

修 礼
1.国家斉唱

2.第56期生紹介

3.学長式辞 佐々木 洋(仙台市教育委員会教育長)

《式辞要旨》

仙台明治青年大学に入学されます第56期生74名の皆様、この度は、おめでとうございます。
本学は、学生の『生きがいと自己実現』を図ることを目的にし、自主的な企画・運営のもと、様々な分野の専門家を講師に迎えての学習会を実施しております。
また、クラブ活動、同期会活動、ボランティア活動も活発に行われています。
入学される皆様には、新たな仲間とともに、学習活動や諸活動に、楽しみながら、積極的に企画・運営に関わっていだだくよう期待します。
本学は、昭和41年の設立から52年の歴史を刻んでまいりました。
伝統を継承されながらも、ホームページによる広報活動など時代の歩みに
沿った運営の成果が、現在の素晴らしい活動へ結実されていることと拝察いたします。
60代から90代まで幅広い世代の皆様が協力しあって学習に励まれる姿は、生涯学習に携わる多くの人々のよきお手本となっております。
また、町内会など地域の様々な活動でも、豊かな知識と経験を生かし活躍されていることは、地域の大きな貢献となっています。
これからも、
歴史とと伝統ある本学に学ばれる皆様が、ますますお元気でより一層活躍されることを祈念いたしまして、式辞といたします。

4.来賓祝辞

  名誉学長  仙台市長  郡 和子 様 (代読 副市長 藤本 章 様 
  仙台市議会議長 斎藤 範夫 様

5.運営委員長  関 弘一 挨拶

6.新入生誓いの言葉 第56期生代表 五十嵐 章さん

《誓いの言葉要旨》

桜の花も今まさに満開を迎え晴れやかな季節となってまいりました。
私たち56期生の入学に際しこのような素晴らしい入学式を執り行っていただき、誠にありがとうございます。
 郡仙台市長、斎藤仙台市議会議長、佐々木学長から心温まるお祝いや励ましのお言葉を賜り、感謝と感激に胸躍らせています。
平均寿命が八十歳を超え九十歳時代到来とも言われ今日、新しい仲間との出会いを求め入学した私たちは、定期講座やクラブ活動にも積極的に参加し明るく楽しい学生生活を送りたいと思っています。
諸先輩が半世紀以上に渡り築き上げてきた、仙台明治青年大学の良き伝統を守りこれからも更なる発展に努める所存です。
冬季オリンピックで多くの若者の活躍する姿 我々も『今できることを今やる』を日々心掛け、充実した生活を送り、健康寿命を延し、地域社会活性化の貢献に努めます。
私たちの人生で忘れることの出来ない東日本大震災もはや七年が経ち、あの衝撃も時と共に弱まって、記憶もおぼろげになりがちですが、地域社会において協力し合い、明日に向けた取り組みをして参りたいと思っております。

7.校歌斉唱

修 礼

平成30年度 定期総会

1.運営委員長 関 弘一 挨拶

2.仙台市生涯学習支援センター長 佐藤 博信 様 挨拶

3.議長選出 議長 44期 市川 隆、副議長 47期 加藤 公男、書記 46期 武藤 優子

4.議 題
(1)平成29年度事業報告
(2)平成29年度決算報告
(3)平成29年度会計監査報告
(4)平成30年度事業計画
(5)平成30年度収支予算
(6)運営要項の一部改正
(7)会計監事の選出
       上記議題全会一致で承認されました。

5.報告事項
(1)運営委員長選出について
(2)運営副委員長選出について
(3)各部長選出について
(4)相談役選出について
(5)平成30年度学生継続者・入学状況
(6)同期会代表・運営委員について
(7)その他
                   以 上